「みんなの地球を着よう」project

ART CONCEPT

SDGs

​イラストレーション: Lily Matwijeczko

「着る」を考えるーー「着る」は肌に布を「つける」行為である。その布たちの最後は、「つける」ことをされずに多くは廃棄されている。
日本で年間約100万トンーー
独占するのではなく、共有する。リサイクルだけでなく、リメイクする。
1つのものを大事にすることが、1つの地球を大事にする一歩となる。
不要になった服たちを集め、小さく切る。服の価値が全部同じになるように。 大きいジャケットも、小さなジーンズも。 白いTシャツも、黒いズボンも。

それを一つの布になるように「つける」
たくさんたくさん「つける」
その上をみんなで歩こう。直接足で生地 を感じることによって、私たちの地球の衣類廃棄問題を肌で実感しよう。

そして日本には、踏まれることによって苗は強くなる”苗踏み”という文化がある。
みんなで「強く、倒れない」布になるようその上を一歩一歩進み、耕していこう。

SDGs
ベクタ形式の青ストライプと黄色のジャズポスター (2)2.jpg
ベクタ形式の青ストライプと黄色のジャズポスター (2)3.jpg
参加型アートイベント「みんなの地球を着よう」開催

アパレル業界の環境問題を子どもたちとともに考える

VOL.1 ランウェイ創りと子どもファッションショー

 2020年11月11日(水)~15日(日)、あいパル(埼玉県戸田市)にて、6名のクリエーターによる「現代アート」と「地域の人々の交流」の二方向を意識したアートイベント「みんなの地球を着よう」を開催します。

 このイベントはアパレル業界の環境問題をテーマに、アートを通して、年間約100万トンも廃棄される衣類について考えるきっかけを創出することを目指しています。内容はワークショップによる参加型で、地域の人々とクリエーターが交流しながら一つのアート作品を創作していきます。

また、15日には、ワークショップ参加の子どもたちの中からモデルを募り、子どもファッションショーも開催します。

 

CREATOR TEAM
アートディレクションは、映像・カメラを媒体にアートを繰り広げる2名の現代アーティストが行います。一人は東京、一人はNYと拠点が異なる中、オンラインでしか繋がることができないこの環境下での新しい挑戦をしています。今回は、メインテーマの提供者であるファッションディレクター、ファッションショーの楽曲制作・DJを行うサウンドクリエーター、音響機材に精通し現場を取り仕切るディレクターと、それぞれが得意とする専門分野で参加し、地域の人々とコラボレーションします。

 

SDGs

-Art direction in Tokyo    TSURUMOTO MASAHIDE
-Art direction in NY            Tatsunori Hosoi
-Fashion director                Ayuko
-Sound creator                 Atsushi Umebori
-Director                            Toshio Maeda
-Producer                          Miyata Reina

Videographer                   TSURUMOTO MASAHIDE

Video editor                     Tatsunori Hosoi

開催場所
あいパル 上戸田地域交流センター
住所:埼玉県戸田市上戸田2-21-1

開催日時
<ワークショップ> 1階市民ギャラリー  ※不要な衣服がありましたらお持ちください
11月11日(水)10:00-19:00
11月12日(木)10:00-19:00
11月13日(金)10:00-19:00
11月14日(土)10:00-19:00
11月15日(日)10:00-12:00

<子どもファッションショー> 1階(屋外)広場
11月15日(日)15:00~

子どもファッションショー 出演参加者募集について
「モデルになりきってランウェイを歩いてみませんか?」子どもモデルを約20名申し込み先着順にて募集します。
<参加条件>
・上記日時のワークショップにご参加いただきフィッティングの上、保護者様による参加申し込みが必要となります。
・主にサイズ90〜150までの女子用ドレスのご用意があります。サイズに応じて申し込み先着順で締め切らせていただきます。
・ショー当日12:00に1階市民ギャラリー集合、16:00解散が可能な方に限ります。(リハーサル、ショー後の撮影を行います。)
・ショーの出演以外に、ショー開始前のランウェイにてアート制作を行うパフォーマンスも行います。主に小学生(性別問わず)を中心とした子どもたちに参加していただきます。

 

【注意】
新型コロナウイルス感染防止対策のため、マスク着用、咳エチケット、手指の消毒などにご協力をお願いいたします。なお、以下に当てはまる方は、ご来場をご遠慮くださいますようお願いいたします。
・37.5度以上の発熱がある方・咳、全身倦怠感、味覚症状、頭痛などによる体調不良の方・過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方・新型コロナウイルス感染症陽性と診断された方との濃厚接触がある方

■主催・企画・問合せ
Office SixZaemon (オフィス シックスザエモン) 代表 宮田れいな

■協賛
株式会社一期一会  代表取締役 寺園篤史  https://web-39-151a.com

 

■ドレス提供

Kalosドレスレンタル https://kalos-dress.com​​

 

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.